馬産地遠野の役割を後世に 遠野馬の里を訪ねて:遠野市
2020.09.03

馬産地遠野の役割を後世に 遠野馬の里を訪ねて

遠野馬の里は、乗用馬の本格生産と国産馬の安定した供給を図ることを目的に、日本中央競馬会、岩手県競馬組合、岩手県などの支援を受け平成10年3月に整備された施設で、馬の里が所有している馬30頭、預託されている馬10頭のほか、民間から預かっている競走馬約70頭が暮らしています。

今回は、遠野馬の里の千葉場長にお話を伺いました。

遠野馬の里は、走路や坂路馬場などの施設の貸付けのほか、乗用馬の育成、馬の繁殖改良、ホースパーク(馬とのふれあい事業)、乗用馬市場(競り)の運営などを行っています。

例年10月下旬に開催される乗用馬市場(競り)は、全国から乗用馬を求める人々が集まる本州で唯一の乗用馬のみを扱う市場であり、本年度も10月27日(火)の開催に向け新型コロナウイルス感染症の影響に配慮しながら準備を進めているそうです。

また、馬の里では一般の方を対象とした乗馬教室や引き馬など、馬とのふれあい体験を行っているほか、イベントなどに馬を派遣する出張ふれあい体験事業なども行っています。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により利用者は例年より減っているとのことでしたが、乗馬に興味がある方やイベントで馬を活用してみたい方などは、一度施設を尋ねてはどうでしょうか。

千葉さんは今後の展望について、「遠野馬の里は、馬の種付け、生産、育成、市場という一連の流れを行っており、馬産地である遠野の役割として、今後もこれまでと同様にこれらを軸とした取組を進めていきたい」と語ります。

岩手の馬事文化を体験できる遠野馬の里に足を運んでみてはどうでしょうか。
(取材日 令和2年7月30日)

■一般社団法人 遠野馬の里
住所:遠野市松崎町駒木4-120-5
電話:0198-62-5561
ホームページ:http://www.umanosato.com/

■各種料金
乗馬教室等を希望する場合には、事前に遠野馬の里への予約をお願いします。
以下のメニューは一例です。詳細は遠野馬の里のホームページ等を御確認ください。
〇入場料 無料
〇乗馬教室
・一般 45分 3,500円
・高校生以下 45分 2,000円
・遠野市民 20分 1,000円
〇引き馬
・ポニー 5分 300円(小学生低学年以下)
・馬   5分 500円
〇馬車 500円