“SL銀河”運行を開始:JR釜石線
2019.04.30

“SL銀河”運行を開始

4月29日(月・祝)、JR釜石線(花巻駅〜釜石駅)で、“SL銀河”の運行が始まりました。
“SL銀河”は、東日本大震災津波からの復興を支援するために運行が開始されたもので、今年で5年目。
土曜日(花巻発・釜石行き)、日曜日(釜石発・花巻行き)を基本に、土日・祝日を中心に、9月まで運行されます。(※10月以降は別途お知らせ)
運行初日の4月29日、沿線の岩手二日町駅(遠野市)付近では、馬産地遠野らしく、馬がSLと並走。
上有住駅(住田町)では、五葉山火縄銃鉄砲隊がホーム出迎えるなど、今年の運行を歓迎しました。