大槌駅で馬車運行・ポニーと触れ合い:大槌町
2019.03.23

大槌駅で馬車運行・ポニーと触れ合い

平成31年3月23日(土)、三陸鉄道「リアス線」が全線開通し、沿線各地で開通を祝うイベントが行われました。
三陸鉄道は、盛駅(大船渡市)〜釜石駅(釜石市)の「南リアス線」、宮古駅(宮古市)〜久慈駅(久慈市)の「北リアス線」として運行していました。
釜石駅〜宮古駅間は、JR東日本山田線が運行していましたが、東日本大震災津波で被災。8年の年月をかけ復旧、三陸鉄道に移管したことで、盛駅〜久慈駅までが一路線でつながり「リアス線」として、全線開通となりました。

大槌駅では、駅前に隣接した広場で、馬車の運行と、ポニーとの触れ合いが行われ、多くの来場者が笑顔のひと時を過ごしました。