塩釜馬具店 紹介:盛岡市
2020.12.01

塩釜馬具店 紹介

大正11年から昭和2年まで、材木町に店舗を構えた「塩釜馬具店」。
軍馬、農用馬の馬具を製造していましたが、昭和35、36年頃、農業用にトラクターができたことで農用馬の需要が激減し、馬具だけでなく、それまでの技術を生かし、人が使う革製品の修理、製造にも業務を拡げたそうです。

現在は、盛岡市大沢川原で革製品、帆布製品修理や、馬車で使用する馬具、ベルト、熊鈴、チャグチャグ馬コ用の馬具の製造を行っています。
オリジナル革製品のご相談も可。

レザーショップ 塩釜
住所■岩手県盛岡市大沢川原2-2-32
電話■019-622-5393
営業時間■9:00〜18:00
定休■土日