三陸鉄道の冬の風物詩「こたつ列車」:三陸鉄道北リアス線
2017.12.19

三陸鉄道の冬の風物詩「こたつ列車」

お馴染みになった、三陸鉄道北リアス線の「こたつ列車」。
車内では、地元伝統の「なもみ」が登場したり、「なもみ」と一緒に記念撮影できるサービスや絶景ポイントで列車を停止してくれたりと、ローカル線ならではのおもてなしが満載。
久慈駅発の列車に乗車される方には、アワビ、ウニ、ホタテなど三陸ならではの海鮮弁当やお膳形式の豪華な海の幸満載の「大漁舟唄御膳」などの予約販売や、宮古駅発の列車に乗車される方には、季節のスイーツの予約販売が可能です。

【運転日】
12/16(土)~3/31(土)の土・日・祝日
および12/ 30(土)~1/ 8日(月)の毎日
【時 刻】
久慈12:15 → 宮古13:54(途中各駅停車)
宮古14:40 → 久慈16:32(臨時快速列車)
*3月についてはダイヤ改正のため、時刻が若干変更予定。
【運賃・料金】
乗車区間の運賃(例 久慈-宮古片道¥1,850)+座席指定料金¥310
【指定席予約】
1ヶ月前9時から受付開始
(電話予約 0193-62-8900・ 受付時間 9:00~18:00)

【弁当・料理予約】 ※乗車日2日前13時までの予約が必要
久慈駅12:15発の列車に乗車の際にお渡しいたします。
・あわび弁当¥1,600 ・ほたて弁当¥1,200 ・うに丼¥1,700
(一般車両にご乗車の方も予約可能)
・大漁舟唄御膳¥3,000(こたつ列車乗車の方限定)
※12月31日(日)・1月1日(月)は・三陸おせち弁当¥1,600のみの予約。

【スイーツ予約】 ※乗車日2日前13時までの予約が必要
宮古駅14:40発の列車に乗車の際にお渡しいたします。
・季節のスイーツ¥500
※乗車日2日前13時までの予約が必要。

■問い合わせ■ 三陸鉄道株式会社 旅客サービス部
0193-62-8900(受付時間9:00~18:00)