イメージ

藤原まつりは、毎年春と秋に開催。特に5月1日から5日までの春のまつりが華やかです。
期間中には、稚児行列をはじめとしてさまざまな催しがある中、圧巻するのは3日目の「源義経公東下り行列」。

続きを見る


イメージ

毎年6月に行われる「蒼前様」を信仰とするお祭で、100頭ほどの馬が、滝沢市の蒼前神社から盛岡市の八幡宮まで13キロの道のりを行進するお祭です。

続きを見る


イメージ

馬が重りを乗せたソリを引き、直線150mのコース上に設けられた2つの障害を乗り越えるレースで、人馬一体となって疾走する様は勇壮そのものです。

続きを見る


イメージ

コースに設置された3ヶ所の的に放たれる矢。制限時間内に走り抜ける「スポーツやぶさめ」は、遠野の夏の風物詩としても有名です。

続きを見る


イメージ

豊臣秀吉が通達した小田原参陣に従うか否かを決する軍議が開かれました。
「唐梅館絵巻」は、その様子を再現し、戦国乱世の心意気を伝えるイベントです。

続きを見る